青汁の選ぶときは成分や吸収率などに注目してみよう

美と健康

青汁を飲むときの注意点

シニア

1ヶ月は飲み続ける

健康になれると有名な青汁ですが、効果を実感するまでには時間がかかってしまいます。一回飲んで直ぐに効果を実感できるというわけではないため、最低でも1ヶ月は同じ種類の青汁を飲み続けるようにしましょう。その理由としては、肌の細胞が生まれ変わるのに大体28日間かかり、骨の細胞は大体90日間程かかってしまうからです。古い細胞が新しい細胞に生まれ変わることで、しっかりと効果を実感することができるでしょう。

栄養価や成分の確認

粉末タイプの青汁は、大麦若葉に含まれている栄養素をしっかりと吸収することができるため多くの人に愛用されています。しかし、粉末タイプ青汁の中には合成添加物が含まれていたり、熱処理加工でビタミンやミネラルの栄養素が失われていたりするタイプもあります。こういったタイプの青汁では、青汁本来の効果が得られない事もあるため注意しましょう。

栄養価の高い原料が使われているか

青汁に使われている原材料の中で、栄養価が高いと言われている大麦若葉・明日葉・ケールが含まれている青汁を選ぶようにして下さい。一般的な緑黄色野菜にはあまり含まれていない栄養も補うことができます。

吸収率の良い青汁

一見、同じように見える青汁ですが作り方が違うことで体内への吸収率が大きく異なります。吸収率の低い青汁の場合、効果を実感するまでに時間がかかってしまうのです。しかし、吸収率の高い青汁なら有用成分を効率良く体内に吸収することができるため早めに効果を実感することができるでしょう。

広告募集中